京都舞鶴から昔ながらの手作りの味をお届けします!

by ジャムおばさん

「全国大陶器市」

舞鶴市下福井にある「道の駅 舞鶴港とれとれセンター」の敷地内で、
昨日(5月26日)まで、「全国大陶器市」が開催されていました。

e0252905_2131511.jpg

毎年、この場所で、5月中旬に10日間ほどの開催があります。

私は、毎日「道の駅」(同じ敷地内)に商品を搬入していることもあって、
毎年、買う買わないは別にして、期間中は何回か足を運んで、
楽しみに見て歩くことにしています。(^^)

e0252905_2143595.jpg

昨年、今年と・・・・・・今後「山里れすとらん」で活用したいなぁーと思っている
「大皿」を、探していました。

e0252905_2171258.jpg

まだ、数的には、もう少し足らないのですが・・・・・、
私が、この2年間で見つけた「大皿」たちです。

ペアのマグカップを除く、「大皿」たちは、
それぞれ、違うお店で買ったにもかかわらず、
たまたま、偶然にも、すべて「美濃焼」でした。(^^)

緑色が鮮やかな「織部(おりべ)焼」も、
「瀬戸 織部」ではなく、「美濃 織部」だそうです。
私が、好きな焼きものの一つです。

10枚くらいのまとめ買いなら、尚いいのですが・・・、
4~5枚くらいでも、交渉次第では、
ずいぶん、お安くしていただけるのもお得感があるものです。(^^)

e0252905_2191037.jpg

さて、一つだけ異色な「マグカップ」。

淡いピンク色と紫色の桜が気に入っての、
『これぞ、衝動買い!!』でした。(^^)
桜が大好きな私の心を、くすぐられてしまいましたぁー!!

この焼きものは、長崎県の波佐見(はさみ)焼だそうです。
若い作家の方が、造られたと聞きました。
オシャレですよね!!

自宅での、普段使いにしようかなぁーと思っています。
[PR]
by akebonofan | 2013-05-27 08:43 | つれづれなるままに