京都舞鶴から昔ながらの手作りの味をお届けします!

by ジャムおばさん

オープン2周年を迎えて思うこと!!

「山里れすとらん 四季の詩」が、この10月18日で、2周年を迎えました。
2012年10月18日にオープンして・・・・早くも2年の月日が流れたということです。

もう・・・・2年?
まだ・・・・2年?
・・・・・・う~ん・・・・私としてはどっちだろう・・・??

e0252905_1523359.jpg

「あけぼのフェニックス」としての毎日の加工品づくりや
週末の各種イベントへの出店との両立も考慮して、
1週間のうち、木・金・土曜日のみの週3日間営業という独自スタイルでスタートしたことも、
一日一組限定の完全予約制にしたことも・・・・、
今・・・・2年の月日が流れて思うことは・・・大正解であったという思いです。

1日一組限定に関しては、
利益や儲けのことだけを優先して考えると、
あちらこちらから・・・「ゆるい」「甘い」という声が聞こえてきそうですが・・・・、
ご来店くださるお客様が、自分たちのためだけに用意された、
部屋のしつらえ、お花、お料理など・・・・・、
すべての空間と時間を、楽しみ喜んで過ごしてくださっています。
これこそが・・・・・私が求めている「山里れすとらん」の姿かなって思っています。

この2年間でお越しくださったお客様の数は、延べ人数で300名以上にもなりました。
そして・・・・その9割近くが女性であること、
そして、その半分近くの方がリピーターになってくださっているということ。
一番多い方は、4回~5回とご来店いただいている方が複数おられます。
まことに誠にありがたいことです。

玄関まわりも、少し花の入れ替えをしました。
e0252905_8233072.jpg

e0252905_8234791.jpg

e0252905_8245277.jpg

e0252905_8253021.jpg

e0252905_826256.jpg

e0252905_8275575.jpg

e0252905_829113.jpg

e0252905_8293561.jpg

e0252905_8295923.jpg

10~11月は、土日のイベント続きで、何かと慌ただしくしており・・・、
2周年イベントも企画だおれのまま・・・・・・・・本日、10月最終日になってしまいました。
また、新たな企画を考えたいと思っております。
どうか・・・・・気長にお待ちください。

さて・・・・いよいよ「山里れすとらん 四季の詩」が、3年目に突入しました!!
これからも、わがままなスタイルではありますが、
息長く続けていきたいと・・・・・・・考えています。
どうぞ、長~いおつきあいをよろしくお願いいたします。040.gif040.gif
[PR]
by akebonofan | 2014-10-31 17:49 | 「四季の詩」通信