京都舞鶴から昔ながらの手作りの味をお届けします!

by ジャムおばさん

シフォンケーキ作り

今更ではありませんが・・・・、
今年は、少し気合いを入れて「シフォンケーキ」を焼こうと思っています。001.gif

私にとって、偶然だったのか?必然だったのか?わかりませんが・・・・、
「お米のシフォンケーキ」を焼き始めて2年8ヶ月が経過しました。
今までは、「山里れすとらん 四季の詩」のデザートとして、
また、各種イベントやマルシェなどへの出店搬入商品としてが中心でしたか、
今後は、JA直売所や他の委託販売先へも、
しっかりと定期的に搬入していきたいと考えています。

私がシフォンケーキ用に選んだ卵は、
自然そのものの黄色・・・赤岩高原にわとりファームのこだわり卵です。
変に赤すぎず、それでいて、黄色が薄すぎず・・・本当にきれいな黄色です!!

e0252905_1753193.jpg

「卵の味が違うよね!!」って言ってくださるお客様が時々おられます。
こだわり卵を使っている甲斐があったと感じる瞬間でもあり、
また、生産者の方に感謝する瞬間でもあります。

「米粉」「卵」「グラニュー糖」「牛乳」「米油」「塩」
これだけの材料があれば、「シフォンケーキ」を焼くことができます。
いたってシンプルなケーキだと思います。

e0252905_17522652.jpg

この日は、「いちごシフォン」も作ったので、
手前にある袋は、ドライいちごのブロック片です。

e0252905_17534187.jpg

こちら・・・オーブンの中で、最高潮の膨らみ具合で焼き上がりつつあるのは、
「ほうれんそうシフォン」です。

「いちご」をはじめ、「ほうれんそう」「にんじん」「トマト」など、
野菜のシフォンケーキって、結構人気モノなんです。
試行錯誤しながら、レパートリーを増やしていこうと思っています。
[PR]
by akebonofan | 2015-05-16 16:44 | あけぼのフェニックス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://akebonofan.exblog.jp/tb/23081192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。