京都舞鶴から昔ながらの手作りの味をお届けします!

by ジャムおばさん

カテゴリ:ぶらり散歩( 92 )

金沢散策

ゴールデンウイークの金沢も連日の好天でした。
いつもなら、車で1~2分程で走り下りてしまう広坂(ひろさか)を、
この日は、歩いてみることにしました。

目に鮮やかな新緑の中に、藤の花の紫色が飛び込んできました!!

e0252905_173230100.jpg

まず最初に向かったのは、県立美術館で開催されていた「前田家の秘宝展」です。
館内は、カメラ撮影が禁止だったので写真はありませんが、
さすが・・「加賀百万石」と言われるだけあって、見事な秘宝ばかりでした。

広坂を下りきった所にある中央公園では、
この日限りの「アイスクリームマルシェ」が開かれていました。
金沢周辺のアイスクリームやジェラードの5店舗のお店が出店されてのマルシェです。

e0252905_17335355.jpg

待ち時間がどれくらいだろうと思えるほどの、二重・三重の蛇行行列でした。
大変興味はありましたが・・・あの行列に並ぶ勇気と根性がなく・・・・
横目で通り過ぎてしまいました。002.gif

e0252905_704818.jpg

中央公園のすぐ先にある「石川近代文学館(石川四高記念館)」です。
金沢も舞鶴同様に、レンガ造りの建物があちらこちらに見かけられます。

e0252905_1734469.jpg

こちらも、いつもなら・・・車で走り抜けていた場所ですが、
やはり、歩いて見るのはいいものです。

e0252905_713635.jpg

香林坊(こうりんぼう)の交差点から、さらに下って行くと、
長町(ながまち)武家屋敷がありました。

e0252905_17342738.jpg

こちらの「野村家」は、加賀藩の中でも直臣として従った武家で、
その禄高は、千石から千二百石と累進し、この地に千有坪の屋敷を拝領し、
家督は十一代にわたったとされる大変由緒ある家柄だそうです。

e0252905_715595.jpg

e0252905_721484.jpg

この「野村家」には、珍しく二階に茶室がありました。
「不覚庵(ぶかくあん)」と呼ばれる茶室で、二階から眺める庭もまた格別でした。

e0252905_723034.jpg
e0252905_724434.jpg

この日最後に行ったのは、
犀川(さいかわ)のほど近くにある寺町寺院群の中にある
「妙立寺(みょうりゅうじ)」でした。
人呼んで・・・「忍者寺」と言われるお寺ですが、
忍者が住んでいたからではなく、徳川幕府の公儀隠密や外敵からの目を欺く仕掛け寺です。

このお寺は、現在入院中のお義兄さんのおススメの観光スポットでもあります。

e0252905_732861.jpg

     (こちらは、裏門入り口、寺内は撮影禁止でした。)

このお寺は、加賀藩三代藩主前田利常が建立したもので、
加賀藩の秘策と呼ばれるほどに複雑な建築構造を持つ寺となっており、
四階七層23の部屋数があり、階段にいたっては29もあるものです。

「金沢城までつながっているといわれる伝説の井戸」に始まり、
「仕掛け賽銭箱」「明り取り階段」「落とし穴階段」
「本堂裏隠し階段」「物見台・望楼」等など・・・。

自由に拝観するだけでは、到底わからないまま通り過ぎてしまうことから、
拝観は予約制になっており、30分刻みで、1グループ17名ほどが、
お寺のスタッフガイドの説明を受けての拝観となります。

ガイドが始まるまでは、やや興ざめ感がありましたが・・・・、
終わってみれば、ガイド説明の必要性をしっかりと感じた私でした。

それにしても、昔の人の知恵というか・・・・、
戦乱の世を生き抜く知恵や、主人・藩を守る知恵と工夫に感服した忍者寺でした。
[PR]
by akebonofan | 2015-05-12 09:16 | ぶらり散歩
先日、11月30日(日)は、
久しぶりに家人とドライブ散歩をしてきました。

福井県若狭町にある「三方五湖レインボーライン」です。
山頂公園に向かう有料道路が半額期間の最終日で、
ラッキーなことに、半額の520円でした。

e0252905_5553328.jpg

三方上中郡にある「三方五湖」は、
日本海に面した位置にある湖で、
唯一、真水湖である「三方湖」と、
海水と真水が入り混じっている気水湖の「水月湖」「菅(すが)湖」
「日向(ひるが)湖」「久々子(くぐし)湖」の五つの湖です。

この日は、暑いくらいの絶好のドライブ日和でした。
山頂へは、ケーブル&リフト(好きな方に乗れる)で、約2分。

e0252905_1283427.jpg

ケーブル乗り場の横にあった・・・巨大な「大名たぬき角兵ヱ」です。

e0252905_1285331.jpg

e0252905_5562587.jpg

山頂から眺める五胡の紅葉も見事でした。

e0252905_5575981.jpg

e0252905_5582522.jpg

こちらは、日本海です。
海の青の上に広がる空の青・・・・キ・レ・イ!!016.gif

e0252905_559435.jpg

梅丈岳の山頂公園です。

e0252905_5592639.jpg

「和合神社」
この神社は、「一社両拝」の神社でした。
それぞれが神社の両側から向かい合うようにして拝むんだそうです。

家人と私も、それぞれ両側に分かれて社を挟むようにして、
『今後ともよろしく』と手を合わせてきました。

e0252905_612846.jpg

湖の名前がついた花壇は、「バラ園」になっていました。

e0252905_62165.jpg

e0252905_614758.jpg


山頂公園全体が「誓いの鍵」であふれていました。
このエリアは、恋人たちの誓いの鍵がぶら下がっています。

e0252905_621715.jpg

いたるところに・・・・・こんな感じで鍵がかけてありました。
その数は、すでに20万個以上だそうです。

e0252905_623757.jpg

歌手の五木ひろしが、この地の出身ということで、
「五木の園」コーナーがあり、ヒット曲になった「ふるさと」が流れていました。060.gif

e0252905_625564.jpg


日本海側の一角に、休憩処の茶屋がありました。
頂上には、たくさんの人がいましたが、茶屋を訪れる人は、少ないようでした。

e0252905_64435.jpg

貸し切り状態のテーブル席で、
家人と二人で、お抹茶と生菓子をいただきました。

e0252905_634024.jpg

[PR]
by akebonofan | 2014-12-03 14:22 | ぶらり散歩
たった一本の「紅葉」に魅せられて、立ち寄った2つの小さな神社です。

舞鶴市志高、国道175号線沿いにある「志高(しだか)神社」です。

e0252905_1614537.jpg

e0252905_1635441.jpg

e0252905_1644576.jpg

e0252905_16597.jpg



福知山市大江町、国道175号線沿いにある「阿良須(あらす)神社」です。

e0252905_1524222.jpg

e0252905_16242661.jpg

e0252905_16253698.jpg

自然が届けてくれた晩秋の贈り物に、
ただただ・・・・・感動!!
[PR]
by akebonofan | 2014-11-23 02:05 | ぶらり散歩
今年も、綾部の「景徳山 安国寺」に行ってきました!!
昨年は、家人とゆっくり散策しましたが、
今回は舞鶴から綾部への移動中に、少しだけ立ち寄りました。 

e0252905_20421171.jpg

e0252905_20423879.jpg

今年は昼と夜との気温差が大きいためか・・・・、
紅葉の赤がより鮮やかなようです。

e0252905_20431013.jpg

階段の上から眺めた景色です。
この辺りのモミジは、まだ緑色が多いようです。

階段を上って山門をくぐり抜けると、本堂が見えてきます。
右側の紅葉も、昨年より鮮やかです!!

e0252905_20433272.jpg

e0252905_20441321.jpg

e0252905_20443854.jpg

e0252905_2045427.jpg

e0252905_2045290.jpg


駐車場近くには、ひときわ目を引く紅葉が・・・・・。

e0252905_158124.jpg

この木の下に見える三基の塔は、
南北朝時代のもので、墓碑として建てられた供養塔です。
右から「赤橋登子(尊氏の妻)」
中央が「足利尊氏」
左が「上杉清子(尊氏の生母)」のお墓です。

e0252905_20454780.jpg

e0252905_20471141.jpg


ちょうど、車を停めていた場所に、桜の花が咲いていました。
驚きです!!
紅葉を愛でに来て・・・・桜も愛でることになりました。
とっても・・・得した気分になりました。016.gif016.gif
e0252905_20472074.jpg

[PR]
by akebonofan | 2014-11-20 15:43 | ぶらり散歩
11月18日、舞鶴市鹿原にある「金剛院」に行ってきました!!
ここ数年、紅葉めぐりのトップバッターの場所です。

e0252905_1838251.jpg

平日の午前中でしたが、さほど多くはないにしても
入れ替わり立ち替わり・・・・紅葉を愛でに来られていました。

今年は、手前のドウダンつつじの赤色が見事でした。
昨年の赤よりも濃く、鮮やかでした。

e0252905_1839837.jpg

今年は、四年ぶりのライトアップが先日から始まっていて、
芝生の上には、行燈や竹筒などの演出物が用意してありました。

e0252905_18393061.jpg

ライトアップは、午後5時から午後8時まで、
11月23日で終了だそうです。

e0252905_18401185.jpg

ライトアップの「金剛院」もきっと幻想的で素敵だろうなぁ・・と、
行ってみたいな・・・と思ってはいるのですが・・・・。

e0252905_18404550.jpg

e0252905_18405324.jpg

散り落ちても、うつくし紅葉・・・。
[PR]
by akebonofan | 2014-11-19 08:46 | ぶらり散歩

金沢弾丸ツアー

9月14日、日曜日。
急きょ、金沢に行ってきました。

e0252905_7254510.jpg

e0252905_7264936.jpg

午前2時過ぎに北陸道尼御前SAに到着。
休憩&仮眠タイムです。
しかし、私は毎日の習慣で、午前4時前には目が覚めてしまい・・・・

e0252905_7323012.jpg

e0252905_7293673.jpg

ラッキーなことに、
少しずつ明るんでいく東の空と朝陽を見ることができました。

e0252905_7375837.jpg

車中では家人が熟睡中なので、
私は、朝のお散歩へ・・・・と。\(^-^)/

e0252905_7411146.jpg

このお地蔵さんは、弘法大師だそうです。

e0252905_7475192.jpg

加賀海岸の浜辺が続いています。

e0252905_7593460.jpg

e0252905_7595114.jpg

尼御前(静御前)の像です。

e0252905_81169.jpg

朝から快晴。

e0252905_8145.jpg

日本海。

e0252905_815032.jpg

むらさき露草がたくさん咲いていました。

e0252905_824771.jpg

朝陽を浴びて、足長おばさんになりました。(笑)

午前6時半、ようやく、家人が起きました。
軽く朝食を澄ませて・・・・、いざ金沢へ。

今回の金沢行きは、家人のお兄さん(義兄)の入院お見舞いです。
午前8時前に、兼六園横の病院に到着。

金沢の病院滞在時間は、・・・・・わずか2時間。
午前10時には、バタバタと病院を出て、一路舞鶴へ。
帰りは休憩なしで、午後1時ちょうどに、自宅に帰着。

今年の7月末に、敦賀~小浜間が開通したので、
金沢までが、ぐ~んと時間短縮になりました。
1回の休憩だけの直行だと、舞鶴~金沢間が3時間となりました!!
005.gif005.gif
この日は、午後から仕事の家人のために、
強行突破の金沢弾丸ツアーとなりました。

『まあ・・・・・こんな日があってもいいかも??
・・・・・でも、ご来光が拝めて、朝のお散歩ができたから・・・・よし!!』003.gif003.gif
[PR]
by akebonofan | 2014-09-14 07:14 | ぶらり散歩

神戸元町

9月7日、日曜日。
朝から快晴下、久しぶりに夏のぶり返しのような暑さでした。

e0252905_16533570.jpg

今日は、家人のお抱え運転手で神戸に来ています!
兵庫県ボディビル・フィットネス選手権大会の審査員だそうです。
午前10時半、県民会館の横の教会の大鐘
が鳴り響く中、
私は、一路~元町商店街へ。

e0252905_172493.jpg

最初に立ち寄ったのは、
元町高架下の古本屋さん。
探している本はありませんでしたが、
定価2000円の本を、600円でゲットしました。

e0252905_176326.jpg

2年ぶりの元町商店街です。
行きつけのお店で、ショッピングです!\(^-^)/

e0252905_176461.jpg

せっかくなので、南京町でお昼をすることにしました。
e0252905_177245.jpg

e0252905_1718669.jpg

e0252905_17175783.jpg

ちょうど、今日は<中秋節>秋の収穫のお祭りでした。
いつもにも増して、たくさんの人であふれています。北京ダック、海老団子、小籠包をいただきましたです

e0252905_1714719.jpg

これは、本日の南京町デザート。
マンゴーのふわふわ練乳かき氷です!
今年初めてのかき氷を、9月に入っていただきました(笑)

大満足の神戸ショッピングでした。
[PR]
by akebonofan | 2014-09-07 16:48 | ぶらり散歩

陶器まつり@京都五条坂

8月7日、木曜日。
思い立って「京都五条坂陶器まつり」に行ってきました!!

e0252905_16372874.jpg

京都五条坂の川端通りから東大路通りまでの400mに、
全国から集ってきた陶芸家の露店がズラリと並びます。

e0252905_1638885.jpg

この日も、京都市内は暑い・あつい・アツ~イ日でした。
もう立っているだけで、背中には滝のように流れる汗が・・・・・・。

あまりの暑さに、人出も控えめなのでしょうか・・・??
それとも、暑さを避けて午前中に集中したのでしょうか・・・??
みんな、日陰を求めて歩いているように思いました。

e0252905_16382534.jpg

午後2時過ぎから、一軒一軒のブースを見ながら歩いていると、
偶然にも、知り合いの方に出会いました。
お一人は、綾部で竹炭工房をされている若いご夫婦。
縁あって、数年前から出店させてもらっているということでした。

もう一人は、信楽焼の「まんざん」さん。
並んでいる陶器がとっても独創的な器で、一目でわかりました。
3年前の赤れんがフェスティバルに出店されていた時に、
買わせていただいた経緯があります。
この日は、ご主人は来られていませんでしたが、
奥さまとお話をしました。

ぶらりぶらりと、日傘をさして歩いていくと・・・・・、
目に留まったお店がこちらです。

e0252905_4504417.jpg

「草津焼 淡海陶芸研究所」と書いてありました。

円形の器に丸い穴がいくつもあいているモノです。
「剣山代わりになる小物」で、花器に入れて花の足を固定するモノ。
以前から、ほしいと思って探していたモノでした。

e0252905_16394991.jpg

なんという偶然でしょうか・・・・??
いえ、これも、必然・・・??
この日の運命的な出会いだったのかも知れません。016.gif
正式な名前は、「花珠(はなたま)」というそうです。
現在、意匠登録をしていると家主が、話してくださいました。

形の違う「花珠」を2種類買わせていただきました。

e0252905_16413352.jpg

翌朝、早速、玄関に置いてみました。

e0252905_16421541.jpg

後ろから見ると・・・・・こんな感じで使います。

こちらが・・・・この日の一番のお買い物!!
見た瞬間、出会った瞬間の「一目惚れ」でした。
なかなか素敵な器でしょう!!
おもしろい形をしていますが、こんな器が一つはほしいなぁーと思っていたのです。

e0252905_16424380.jpg

玄関先に咲いていた黄色い小花を入れてみました。
やはり・・・・イメージ通りの景色になりました!!

e0252905_1643644.jpg

こちらも後ろから見ると、こんな感じです。

e0252905_16435089.jpg

時には、こんなふうに賑やかに並べることもあるかも知れません。

「陶器まつり」ですが、陶器以外のものも時々見かけました。
こちらは、「漆器の盆」です。

e0252905_16435962.jpg

山里れすとらんのお店で使おうと思っています。
コース料理の最後にお出しするデザート&お飲物をのせる盆として・・・。
5つしかなかったので、5つとも買わせていただきました。

今年こそは・・・・と、思い立って出かけた「陶器まつり」、
私的には、探し求めていた素敵な「掘り出し物」をゲットすることができ、
大満足の1日でした。
これだけ買わせていただいて・・・・2万円になりませんでした。029.gif

暑い日だったけれど、初日のこの日が一番よかったかも知れません。
ただいま、台風11号が接近中です!!
出店されているお店の方たちは大丈夫だろうかと心配です。

それこそ、家人は昨夜から福知山のスポーツジムに泊まり込んでいます。
「3度目の床上浸水」だけは・・・・・避けたいのですが・・・・・・。007.gif007.gif007.gif
[PR]
by akebonofan | 2014-08-10 05:43 | ぶらり散歩

8月6日の朝

8月 葉月に入って、早くも6日目の朝になりました。
今日は、69回目の「広島原爆投下の日」です。
もうすぐ、広島平和祈念公園では、式典が始まろうとしています。

『二度と許すまじ原爆を!!』とお祈りします。


先日、8月1日、八朔の日。
東奔西走している車中から、
私の目に飛び込んできた「盛夏の風景」です。

e0252905_18333431.jpg

e0252905_18341180.jpg

のどかな田園と夏の青空。

e0252905_18345251.jpg

黄色い小花の群生。
「ここは・・・どこ? 信州の高原?」と思わせるロケーションです。016.gif058.gif004.gif

e0252905_18355455.jpg

e0252905_1836315.jpg

背丈が3~4m程もあるひまわりたち。

e0252905_18365337.jpg

e0252905_18372925.jpg

早くも稲穂をつけ始めた青田。

今年2回目の「極楽寺 大賀のハス」
e0252905_18382025.jpg

この日は、数人の先客がありました。
e0252905_18385022.jpg

e0252905_18391456.jpg

見頃は、やや過ぎているかのようでしたが、
それでも、見る者の心を思わずひきつけてしまう・・・・・淡いピンク色。

e0252905_18393819.jpg

散り終えてもなお・・・・・・存在感のあるハスでした。

今、私たちは平和であることがあたりまえすぎて、
日々の慌ただしい生活にどっぷりとつかっているように思います。

こうやって、山や畑の風景や季節折々の花々を、
眺め、愛でられるのも・・・・・・平和であればこそです。
せめて、時折々に、「戦争の悲惨さ」と「平和であることの大切さ」を
それぞれ一人一人が、心に思い、深く考えなければ・・・・・と思う朝です。
[PR]
by akebonofan | 2014-08-06 08:09 | ぶらり散歩
先日、7月24日のことでした。
午後1時から宇治市槙島での打ち合わせが終わった後、
南山城村の植田ブルーベリー園まで行くことになっていました。

南山城村までの道順は、周知していたのですが、
ナビ検索なら、どのルートを案内してくれるだろうという興味もあって、
5ルート案内の中から、私が選んだのは・・・・・一般道最短距離コースでした。

20代の頃、3年程宇治に住んでいたことがあったので、
宇治周辺の地理もまんざらではない私だったのですが、
ナビが案内してくれたのは・・・・・・・・、
宇治市役所~山城運動公園~宇治田原町~国道307号線~南山城村でした。

全くの初めての道でしたが、
走りやすい道で軽快なドライブを楽しみつつ、
山越えで滋賀県に入ると、信楽町へと続いていました。
そのうちに・・・・国道307号線沿いには、
「信楽焼 窯元」と書かれた大きな看板がいくつも見えてきました。

陶器好きな私です。
この日の、本来の目的ではなかったのですが・・・・・・、
ちょっと立ち寄って見ることにしました。006.gif

e0252905_21205586.jpg

「屋根より高いこいのぼり~♪ ♬ ?? 」という歌はありますが・・・・・、
屋根より高く大きなタヌキさんの出現で~す!!003.gif

e0252905_21212021.jpg

これだけ、大小さまざまなタヌキが並ぶと・・・・・圧巻ですね!!

e0252905_212219.jpg

残念ながらゆっくりと時間をかけて見ることができなかったのですが、
ナビの案内のおかげで、「信楽焼きとの予期せぬ遭遇」をさせていただいた記念に、
小物を2点買ってきました。

e0252905_21224633.jpg

「黄色(風水)のタヌキ」
西の方角に向けて置いておくと・・・・何かいいことあるかも・・・です。016.gif
さっそく、玄関の植え込みの所に西向きに置いてみました。

e0252905_21232243.jpg

「三角の花器」(真ん中手前)
形がおもしろく・・・目を引きました。
野花を入れてもいいかな・・・・・・・と。

この日の「信楽焼」との遭遇は、偶然か? 必然か?
私的な思考回路でいくと・・・・・やはり、必然ということでしょうね。041.gif041.gif
近いうちに、今度は「主たる目的」として、
「信楽焼」を訪ねてみようと思っています。
[PR]
by akebonofan | 2014-08-01 05:05 | ぶらり散歩