京都舞鶴から昔ながらの手作りの味をお届けします!

by ジャムおばさん

<   2013年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

先日、所用で「宮津ロイヤルホテル」に行って来ました。
自宅から、地道で走っても、30分足らずで着きます。

e0252905_1342737.jpg

山の上に位置するために、
日本海から吹き上げる風の冷たいこと・・・・。
この日も、寒風吹きっさらしのとても寒い日でした。

e0252905_13422138.jpg

もう、ずいぶん以前になりますが・・・、
皇室の秋篠宮ご夫妻が宿泊されたホテルで、
京都北部では、洗練されたホテルと言えるでしょう。

e0252905_13423739.jpg

昨年の12月に、館内がリニューアルされたようで、
土曜日の宿泊は、満室だったとか・・・。

以前は、喫茶だけだったこのスペースも、現在は、
昼は、スィーツ&ティタイムとして、
夜は、ラウンジバーとして、存在しているようです。

窓側に位置するロングカウンターからは、
「天の橋立」が一望できます。

e0252905_13425386.jpg

ちょっと、薄暗がりになっている店内は、
ゆっくりと落ち着ける雰囲気をかもし出しています。

商談にも良し、
のんびりと、カフェタイムにも良しですね。

e0252905_13431647.jpg

私が座ったこの席からも、
窓の外に目をやると・・・・・、
プールの向こうには、「天の橋立」が見えています。

e0252905_134334100.jpg

「フォンダンショコラ」と「ブレンドコーヒー」の
ケーキセットを注文しました。
通常価格は、1080円だそうですが、
リニューアル価格とやらで・・・・・680円。
とても、ラッキーでした。(^^)

e0252905_13434723.jpg

「フォンダンショコラ」
チョコレートケーキの中には、
温かいチョコが包みこまれていました。

また、ピンクの♡ハートチョコ♡が、
可愛いアクセントになっています。

e0252905_1344218.jpg

この日、私の目を引いたのが、このカップ!!
ウエーブがなんともオシャレですよね!!

260年余りも続く、ヨーロッパの老舗陶磁器メーカー
『ビレロィ&ボッホ』の「ニューウエーブカフェカプチーノカップ」です。

帰宅後、ネットで調べてみたら、
単品1客のお値段は、2625円でした。

それにしても、ウエーブラインの素敵なこと!!
お客様用にと言うより、日常の自分用に使ってみたいと思う
カップですね・・・・。(^^)
[PR]
by akebonofan | 2013-02-28 09:59 | ランチ&カフェしおり
久しぶりに、雪景色の「由良ヶ岳」を見ながら、
宮津方面に向かっていました。

e0252905_134824.jpg

20数年前、数名の仲間とともに、
2歳半の息子を連れて、登ったことを思い出します。

「行きはよいよい、帰りは怖い」のとおり・・・、
下山途中から、雨が降り出してしまい、
2歳半の息子を、背中におんぶして走って下った、
思い出深い「由良ヶ岳」です。 (^^)

今は、とうていおんぶすることも・・・、
山登りをしようという気力もない私です・・・。

e0252905_13485443.jpg

由良海岸を通り過ぎ、奈具海岸のあたりで、
横目に見える海上の異変に気付きました。
思わず停車して、よくよく見てみると・・・・、
この雪まじりの寒い日の日本海に、
たくさんの「サーファー」たちが!!
e0252905_13492767.jpg

『ううっ!! 寒くないんかなぁー・・。』と言いながら、
目を凝らしていると・・・・、

e0252905_13495399.jpg

みんな、同じ方向を見ています。
波を待っているのです。
いくら、ウエットスーツを着ていても、
極寒の海です。寒いはずです。
人ごとながら・・・・心配になります。

『みんな、元気やなぁー!!
 きっと、サーフィンが大好きなんやろねぇー!!
 くれぐれも、風邪などめされませんことをお祈りします。』

e0252905_1350964.jpg

浜辺にほど近いところでは、
ボードの上に立って、結構な時間、波に乗っている人がいました。

e0252905_13524578.jpg
e0252905_13525723.jpg

海岸線で寒風に吹かれながらも、
新芽を出している木を見つけました。
残念ながら、名前がわかりません・・・。

e0252905_13531192.jpg
e0252905_13532213.jpg

こちらは、「蝋梅(ろうばい)」の花です。

少しずつ・・、春に向かっているようです。
[PR]
by akebonofan | 2013-02-27 08:21 | ぶらり散歩
「山里れすとらん 四季の詩」の
オリジナルシフォンケーキの一つ
「にんじんのシフォンケーキ」です。

e0252905_13362283.jpg

「四季の詩」のコース料理のデザートに
お出ししているのは、プレーンですが・・・・、
販売用としては、ずいぶん種類が増えてきました。

私が作るシフォンケーキの種類分けは、大きく2つ、
まずは、『和』をベースにしたもの。
「抹茶&丹波大納言小豆」
「きなこ&黒大豆」
「ほうじ茶」

そして、『野菜&フルーツ』をベースにしたもの。
「ぜいたくトマト」
「にんじん」
「柚子」
「ほうれんそう」
「かぼちゃ」

今後、作ってみたいなぁーと考えているのは、
「ブルーベリー」
「いちご」
「梅」
「すもも」
「アスパラガス」・・・・・などです。

e0252905_1793150.jpg

昨年秋に受講した「京都ものがたりブランド塾」で、
『野菜ソムリエ(まだ、ジュニアですが・・・)の資格があるのなら、
 有効活用しなきゃ、もったいないわ。』
・・・と、アドバイスをいただきました。

その言葉で、レパートリーがぐ~んと広がり、
現在に至っています。(^^)
まさに、「天からの言葉」のごとく、感謝の一言に尽きます。

e0252905_13382569.jpg

『にんじんのシフォンケーキ』は、
すでに、加工販売している「にんじんジャム」をベースにして、
蒸した人参をトッピングに入れています。

ところどころ・・・、こんなふうににんじんが出てきます。
蒸したことで、にんじんの甘味が閉じ込められ、
しっかりと「にんじん」を主張しています!!

とっても、ヘルシーでやさしい「にんじんシフォン」です!!
[PR]
by akebonofan | 2013-02-26 05:07 | 「四季の詩」通信
さてさて、「Osanpo cafe」まで、あと11日です!!

多分、出店者メンバーの中では、
私が一番の「年長かつ新参者(しんざんもの)」だと思うのですが・・・・、
少しでも、たくさんの人に足を運んでいただけたらと・・・、
本日は、『ご案内 パート2』をアップします。 (^^)

e0252905_17254100.jpg

舞鶴市政記念館の1階左側のスペースにある、
イベントホールが「Osanpo cafe」の会場になります。

本日は、出店者ブース 21店舗の紹介をいたします。

「飲食ブース=6店舗」
☆薬膳カレー      「veggy マサミチ」
☆フード&スィーツ   「あけぼのフェニックス」
☆チェルキー&雑貨   「エコビ―タ」
☆おせんべい      「布一屋」
☆アイスクリーム    「クロオカアイス」
☆自家焙煎コーヒー   「メーテル カフェ」

「雑貨&小物&その他=16店舗」
☆ブルザーブドフラワー 「clover craft」
☆大人服&雑貨     「Moondrops」
☆フラワーアクセサリー 「YOU」
☆消しゴムハンコ    「Gereen Room」
☆かご&バック     「MOA」
☆dog goods      「MARIN」
☆小物たち       「nobinobi」
☆耳つぼジュエリー   「ソワン」
☆アロマ        「MAHANA」
☆カラーセラピー    「Felice」
☆タロット       「skip」
☆クレイ&アロマ    「ラベンダーハウス」
☆パワーストーン    「rough & laugh」
☆アロマ        「森の泉」
☆カードリーディング  「デザートローズ」 

まあまあ・・・、さすが若い年代のお店が多いだけあって、
横文字の多いこと・・・・。(^^)
屋号を読むのに、ひと苦労いたしましたわ。(^^)
・・・トホホ・・・年ですねぇー。

当日は、会場の中にキッズコーナーも設けられるとか。
きっと、お子さま連れの方も多いと思います。

ちょっと、お散歩がてらに、お気軽にお越しくださいませ!!
楽しい時間が過ごせること、請け合いです。

e0252905_1652160.jpg

   「Osanpo cafe」
日時 3月8日(金)10:00~14:00
場所 舞鶴市政記念館 1階左側イベントホール

『みなさん、お待ちしておりま~す!!』
[PR]
by akebonofan | 2013-02-25 05:07 | 手づくり市&イベント
先日の「2.22結婚記念日」は、
ささやかに「ロゼワイン」で乾杯しました!!

e0252905_17636100.jpg

あり合わせのもので、「カナッペ」を作りました。

e0252905_1772138.jpg

市販のクラッカーの上に、
クリームチーズと水菜とミニトマトに、
ごまドレッシングを少したらしました。

e0252905_1774123.jpg

こちらは、クリームチーズと先日作ったばかりの、
紅ほっぺいちごジャムをのせました。

e0252905_1775461.jpg

こちらは、定番の組み合わせ!!
水菜とクリームチーズと万願寺とうがらし醤油漬。

e0252905_178931.jpg

どのカナッペも、とても美味でした。
クリームチーズとのコラボは抜群、
何を合わせても良し、
ホントに優れモノです!!

もちろん「ワイン」だけでなく、他のアルコールにも、
コーヒーにもよく合います。
不意の来客の時などに、いいかも知れません。

ちなみに、「2.22ワイン乾杯」時に、
家人いはく・・・・・・、
『そうかぁー。26年かぁー。今日は、僕の「敗戦記念日」で、
 おまえの「勝利記念日」なんやな。』・・・と。

アハハ、あははの、大笑いの乾杯でした!!
『うまいこと、たとえるよねぇー。感心するわ。』(^^)
[PR]
by akebonofan | 2013-02-24 05:07 | うちカフェ・うちごはん
舞鶴市倉谷、日本赤十字病院のすぐ近くの四辻にある、
「王さまのパン」。
e0252905_15123385.jpg

e0252905_16554826.jpg

昨年12月のイベントでご一緒させていただいたご縁で、
私の「じゃむそーす」を置いていただいています。

飛ぶように・・・とはいきませんが、
少しずつですが、確実に買っていただけているようです。
有り難いことです。

先日、奥さまから追加注文のお電話をいただき、
さっそく、配達に行って来ました!!

e0252905_1656856.jpg

私が伺ったのが、午前10時過ぎ・・・・
店内は、焼き上がったパンがたくさん並び、
いい香りが充満していました。

e0252905_16563689.jpg

雪の降る中、小さなお子様連れのお客さまが入って来られました。
この小さな子が立ち止まり、見つめるその先には・・・・、
e0252905_1657140.jpg

やはり・・・・、
人気者シリーズの顔が並んでいました!! (^^)
「アンパンマン」「パンダ」「ドラえもん」です。

先ほどの子は、お母さんにおねだりして、
「アンパンマン」を買ってもらったようでした。
良かったね!!

e0252905_16572339.jpg

私も、何個かパンを買いました。
その中の一つが右側の「チーズフォンデュ」です。
初めて食しましたが、『絶品でした!!』(^^)

e0252905_1657462.jpg

さて、レジ近くの棚が、ジャムコーナーです。
今回は、「無花果(いちじく)」と
「章姫いちご」を注文いただきました。

持って行ったジャムのポップも、
こんなふうに、貼っていただきました。

e0252905_16575893.jpg

ジャム瓶の後ろから、パン職人?
いや、王さまかな?・・・がのぞいていました。

『このジャムを食べてみたいものだ!!』とでも、
言っているのでしょうか・・・? (^^)

このように、個人のお店で「委託販売」していただけて、
少しでも多くの方々に、
「じゃむそーす」を知っていただけることが・・・、
何よりの幸いです。
これからも、よろしくお願いいたします。
[PR]
by akebonofan | 2013-02-23 15:43 | つれづれなるままに

「雪の花」

昨日に引き続き、今日も、雪国の朝でした。

e0252905_16483837.jpg

北海道や青森の5mを超える驚異的な積雪量とはうらはらに、
ここ舞鶴は、今のところ、例年に比べて積雪量が非常に少なく、
生活をする分には、ありがたい冬です。

自宅の横にある竹藪です。
雪の重みで、竹がお辞儀をしています。
これくらいの雪景色であれば、
日本昔話に思いをはせたり、
水墨画を見ているようで十分楽しませてもらえます。

e0252905_1719457.jpg

玄関先の花ミズキに咲いた「雪の花」

e0252905_16502175.jpg

自宅横の梅林に咲いた「雪の花」

e0252905_16504053.jpg

柿の木に咲いた「雪の花」

e0252905_16494222.jpg

e0252905_1651912.jpg

配達途中の「舞鶴とれとれセンター道の駅」内の
花ミズキに咲いた「雪の花」

いずれも気温が上がりきらない早朝に楽しめる、
冬の風物詩です。

さて、ちなみに、本日2月22日は、
私ども夫婦の「27周年の結婚記念日」なのです。

大海のような寛容な心を持つやさしい家人。
その家人に、
いつも『瞬間湯沸かし器みたいやな!まあるくまあるく・・』と、
言われて続けている烈女(れつじょ)の私。(^^)
気がつけば・・・いつの間にか・・・27年です。

今のところ、夕食の特別メニューは考えていませんが、
ささやかに、ワインでも買って来て乾杯しましょうかねぇー。

e0252905_14334995.jpg

食器棚から、久しぶりに「ワイングラス」を出しました。
どれにしようかな・・・と、見渡して、
この「グラス」に決めました。

e0252905_14341667.jpg

イルカの目が可愛いでしょう!!
ワインは、「ロゼ」にしようと思います。
[PR]
by akebonofan | 2013-02-22 14:48 | つれづれなるままに
あと『15日』となりました!!
3月8日、金曜日 午前10時~午後2時まで、
「Osanpo cafe(おさんぽカフェ)」が開催されます。

e0252905_17313516.jpg

東舞鶴の「Metel cafe(メーテル カフェ)」さんが中心になって、
舞鶴の若い人たちが実行委員会形式で開催するイベントです。

e0252905_1740829.jpg

場所は、舞鶴市役所の隣にある
「舞鶴市政記念館(赤れんが2号棟)」です。

e0252905_17322531.jpg

こんな可愛いチラシも出来上がりました!!

        「Osanpo cafe」
   ~いろんなお店を見ながらお茶しておしゃべりして、
      楽しく遊ぶ、そんなイベントです。~

出店ブースは、22店舗です。
私とこの「あけぼのフェニックス=山里れすとらん」も、
出店させていただきます。

「おはぎ」「ちらし寿司」「山菜おこわ」「焼きサバおにぎり」
「お米のシフォンケーキ」「季節の果物&野菜ジャム」
「ふきのとう味噌」「万願寺とうがらし醤油漬」
「減塩みそ」「減塩梅干し」・・・などを、出店予定しています。

e0252905_18241027.jpg

「Metel」さんとは、
『コーヒーが取り持つ縁』と言いましょうか・・・、
昨年7月の「赤れんがバザール」で知り合い、
「山里れすとらん」の食後のコーヒーとして、
使わせていただいています。
 
「Metel cafe」に足を運ぶようになって、
30代を中心とした舞鶴の若い女性たちが、
たくさん起業をめざしていることも知りました。
素晴らしいことです!!

「Osanpo cafe」では、多分、私が最年長でしょうが・・・、
若い人のエネルギーを分けていただきながら、
楽しいイベントになるように盛り上げていきたいと思っています。

e0252905_17325841.jpg

これは、当日、市政記念館の入り口の所に置かれる案内板です。

「Osanpo cafe」まで、あと『15日』です!!
たくさんの方々のお越しをお待ちしております。
[PR]
by akebonofan | 2013-02-21 05:07 | 手づくり市&イベント

「四季の詩 弁当」

「山里れすとらん 四季の詩」に、
お弁当の注文が舞い込みました。

「四季の詩さんのお弁当でお願いします!!」
・・とのご指名だったので、
せっかくだから、作らせていただくことにしました。

そして、これを機に、
可能な日は受けることにしました。(^^)

e0252905_12482431.jpg

今まで、母が作ってきた
「あけぼの弁当 ~昔ながらのおばあちゃんの味~」もあるので、
のし紙の雰囲気を少し変えてみました。

e0252905_12484216.jpg

今回の注文は、1000円弁当だったので、
ご飯は、「ちらし寿司」にしました。

「菜の花の辛子酢みそ和え」
「もめん豆腐のふきのとう味噌添え」
「煮しめ」
「手づくりビーフコロッケ」
「海老のカクテルサラダ」
「春野菜と海老の天ぷら」
「えび芋の黒胡椒揚げ」
「おはぎ」
「紅ほっぺイチゴ」

お客様のお口に合うといいのですが・・・・?
[PR]
by akebonofan | 2013-02-20 13:52 | 「四季の詩」通信
先日の日曜日、2月17日は、
京都市南区にある京都テルサで開催された
「ほっこりマーケット」に出店してきました。 

この日で、12回目となる「ほっこりマーケット」
今回の出店数は、31ブースとなり、
これまでの最多を記録したそうです。

e0252905_14271943.jpg

こちらが、毎回抱き合わせで開催されている、
1階大ホールでの、フリーマーケットの様子です。
所狭しと並べられたブースを取り囲むお客さんで溢れていました。

e0252905_1535567.jpg

このお客さん達が、1階一部と2階スペースで開催されている、
「ほっこりマーケット」へも、足を運んでくれるのです。
2大マーケットの相乗効果とでもいいましょうか・・・・!!(^^)

さてさて、今回の「ほっこりマーケット」には、
昨年秋に「京都ものがたり女性ブランド塾」を受講したメンバーも、
たくさん出店していました。
10名中7名の参加は・・・優秀ですよね!!

「綾部・北斗農園」       上柿さん
「まち子の手づくり食工房」   関さん
「パッチワーク・キルト・タキ」 瀧さん
「食工房 紫音」        長束さん
「たねがしま食品一会」     日高さん
「京小物 登古呂」       八木さん
・・・と、私。

e0252905_16102093.jpg

こちらは、その中の一人、
「京小物 登古呂(ところ)」の八木さんです。
(昨年末、12月26日にブログアップ済み)
今回は、オシャレ着ベストやポシェット、ポーチなども加わって、
ブースをにぎわせていました。

e0252905_1428209.jpg

この日、私が何よりも感激し、
「八木さんって、スゴイなぁー!!」と感じたのは、
この『ロゴマーク』です。

『八木さんの商品にロゴマークが加わったら、
さらにグレイドアップするよね!』・・・・・・と。
「ブランド塾」が終了して、2ヶ月余り。
受講中に交わされた意見を参考にして、
ちゃんと「形」になった『ロゴマーク』が、
2013年2月17日、今ここにあるのです!!

私は、八木さんを見ていて、
そのひたむきな姿勢に、いつも感動させられています。

  ~年齢なんか関係ない。
   得手もあるし、不得手もある。
   でも・・・・・、 
   「できないんじゃないよ。やろうとしないだけ。」

   ほら、ここに、
   人の言葉に素直に耳を傾けて、
   前に歩もうとする人がいる。 
   自分の作品・商品に対する熱い想いが、
   不得手さえも、突き動かすんだよ!
   1cmかも知れない、5cmかも知れないけど・・・、
   確実に、確実に、前に進んでいるよね。

   年齢なんか関係ない。
   誰にだって、得手もある、不得手もあるけど・・・、
   自らの手で、足で、歩んでる。    

   そんな人はいつ出会っても、素敵な目をしているね。
   商品の魅力は、おのずと、
   その人の「魅力」につながるんだね!!~


そうそう、我がブースの様子を、
書き忘れるところでした・・・・。(^^)
この日は、家人の仕事が完全オフだったので、
早朝から、京都テルサへ同行してくれていました。
おかげで、搬入搬出・販売に、お抱え運転手にと、
大いに助かりました。

その上、午前10時の開店時間に合わせたように、
「女性起業セミナー13期生」の一人の仲間が登場!!
京都山科に住む、若島さんです。

お久しぶりの挨拶が終わると、
カバンとコートをテーブルの下にさりげなく置き、
ごく自然体で、狭いブーススペースの横に立って、
ていねいな口調で商品説明をしたり、
お客さんに買っていただいた商品を袋に入れてくれたり・・・と。

そして、数十分も経つと、
一通りの商品の価格もすでに頭に入った様子でした。
隣で見ていても、素晴らしい接客ぶりでした。
『すごーい!! 若島さん、商品説明できてるわー。
いつのまに覚えてくれたんやろー!!』・・・・と、
驚きとともに感心しきりの私でした。

その後、どこからともなく聞こえてきた声・・・、
『今日は、娘さんがお手伝いに来ておられたの??』

『違うんよ。セミナーの同期が応援に来てくれたんよ!!』

また、午後からは、同じく「セミナー13期生」の
村上さんが子供連れで、来てくれました。
「きな粉&黒豆シフォンケーキ」と
「ブルーベリー・キウイ・いちじく・いちご」の
ジャム4本ともをお買い上げいただき、
この日一番の上客様でした。(^^)

さらに、この日は京都市内に住んでいる、
息子も顔を出してくれました。

素敵な仲間たちから、たくさんの感動と刺激をいただき、
「元気の素」をいっぱい充電した一日となりました。
[PR]
by akebonofan | 2013-02-19 06:24 | 手づくり市&イベント