京都舞鶴から昔ながらの手作りの味をお届けします!

by ジャムおばさん

~注文弁当~

今年の紅葉は・・・・どうだったのでしょうか??
先日、朝の配達の帰り道、和知町の国道沿いで見つけました。
見事な紅葉に、思わず車を停めて・・・・見入ってしまいました。

e0252905_1638174.jpg



11月後半から、注文弁当の依頼が続いています。
「ブログで見つけました!」という初めての注文の方もあります。
「知り合いから、あけぼのさんのお弁当を推薦していただいたので」という方もあり、
ありがたい限りです。

e0252905_16383418.jpg

こちらは、定番の「おはぎ」が入った、1000円弁当です。
「ちらし寿司」
「煮しめ」
「焼きサバ」
「万願寺とうがらしと牛肉のくたくた煮」
「切干大根とツナの柿ドレッシング和え」
「鶏肉のしそドレッシング添え」
「アジの南蛮漬け」
「フルーツ」
「小かぶの塩漬け」
e0252905_16384943.jpg



こちらは、お造り付きで、ご飯(ちらし寿司)は、別パックに入れた、
2000円弁当です。
e0252905_1639646.jpg
e0252905_16392712.jpg


現在、注文引き受け数の最大は、25個までとしています。
e0252905_16394157.jpg

なにせ・・・・80歳の母と二人で作っているものですから、
ご了承ください。

今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
# by akebonofan | 2015-12-13 17:24 | あけぼのフェニックス | Trackback | Comments(0)

「傘寿」のお祝い旅行

早くも・・・・今日から、12月(師走)です!!
11月18日に、ブログ再開したはずなのに・・・・、
またまた、半月もサボってしまって・・・。

けれど・・・・今年最大の山場の「11月」がようやく終わり、
ホッとしている私です。

さてさて、ここ数年来、先延ばし・・先延ばしになっていた、
両親の「傘寿」のお祝い旅行をようやく実現することができました。

私と妹、女二人姉妹ですが・・・・、
私は「松嶋」に嫁ぎ、妹は「内田」に嫁いでしまって、
現時点では、「森下」を継続する者はおりません。

舞鶴市と長岡京市と住んでいる距離は、そんなに遠くはないのですが、
お互い「超」がつくほどの多忙生活にどっぷりとつかっており、
今まで、なかなか決行する機会がありませんでした。

父が83歳。
母が80歳。
遅ればせながらの「傘寿」のお祝い旅行です。

e0252905_12603.jpg

旅行と言っても・・・・ホントに近場ですることになり、
11月22日~23日の一泊二日で、
亀岡 湯の花温泉「松園荘 保津川亭」に行って来ました!!

森下の父母。
松嶋の家族四人(夫、私、息子、娘)
内田の家族五人(妹夫婦、長男夫婦と子ども)の総勢11名が揃いました。
残念ながら、妹の次男夫婦は遅ればせの新婚旅行(3月結婚式)で欠席でした。

e0252905_1262118.jpg

11月の三連休でしたが、人数が多いということで、
夕食は個室を用意していただいており、
お祝いの催しも考えていたのでラッキーでした。

e0252905_1264037.jpg

83歳の父には、内田家の長男から「長老」の日本酒を、
80歳の母には、松嶋家の長男から「花束」を贈呈しました。
両親とも笑顔満面に、とっても喜んでくれました。

e0252905_1265725.jpg


e0252905_1271237.jpg

お料理の方は、夕食・朝食とも、品数多く大変満足のいくものでした。

大の温泉好きの私と妹は、夕方と朝にゆっくりと温泉につかりながら、
久しぶりに、女二人姉妹の会話もできたし、
日頃の疲れも少しは解消できたように思いました。

よその家庭なら・・・・83歳と80歳なら、
大隠居生活をしておられるのが多いと思うのですが、
私の両親は、まだまだ・・まだまだ・・と朝から晩まで現役で、
元気に働いてくれています。

次は、「米寿」のお祝い旅行を楽しみに、
これからも元気で長生きしてほしいと思います。

『みんな、みんな・・じっちゃんとばっちゃんが大好きです!!』
11月22日(いいふうふ)の素敵な「傘寿お祝い旅行」になりました。
[PR]
# by akebonofan | 2015-12-01 13:19 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(0)
本当にホントに・・・・・ご無沙汰をしてしまいました。
サボり癖がついてしまい、8月13日にアップして以来、
何とナント・・・3ヶ月(96日)も冬眠してしまいました。007.gif
その間・・・・夏が過ぎ、秋も終わり、もう冬が近づいてきました。

そして、友人・知人をはじめ多くの方々から、
「松嶋さん、どうしたん。どこか身体が悪いんか?」
「ブログ止まったままやけど、何かあったんか?」
また、夫の知り合いの方からも、
「奥さんのブログ止まってますけど・・・・。」・・・・等々、
たくさんの方々にご心配をおかけいたしましたこと、
紙面にてお詫び申し上げます。

私はいたって元気で、自分でも超人かぁ~と思うほどの頑丈な身体なのですが、
1日の時間が足りなくて、パソコンの前に座る時間が作れなかったのです。
今、こうして・・・コーヒーを飲みながら、ブログ編集をしているのが、
8月13日以来です。

私は若い時から、極力「忙しい」という言葉を使わないようにしてきました。
「忙しい」という漢字は、「りっしんべん」に「亡ぶ」と書き、
「忙しい=心が亡ぶ」となります。
そんな・・・・他愛もないことにこだわっている私ですが、
この3ヶ月というものは、ホントにバタバタと過ごしておりました。

自分でも、ちょっとこれは「ヤバイかな」と思ったのは、
やはり・・・・睡眠時間が少なすぎることです。
私のような自営業は、なんといっても身体が資本です。
元気であること、健康であることが全ての第一条件です。
過信しているつもりは毛頭ありませんが、
平均睡眠時間が、3~4時間、寝ずに朝を迎えるという日も多々あるというのは、
やはり「ヤバイです」よね・・・・。025.gif
年を考えて(来年は年女、大台を迎えます。)
反省をしつつ、対策を考えなくては・・・・と日々思っております。

e0252905_11184328.jpg

さて、私にとって今年最大のイベントになった催しが、
11月16日(月)に、JR京都駅 ホテルグランウ”ィア京都でありました。
「国際ソロプチミスト第24回地区大会(1府5県)」の会場で、
「舞鶴物産展」に出店させていただきました。
快晴の下、久しぶりに眺める京都タワーを見ながらの販売でした。

このイベント出店の話をいただいたのが、8月でした。
国際ソロプチミスト舞鶴の方から、
「シフォン 大サイズを100個ほどお願いします。」ということで、
消費期限のこともあり、早くからは焼けないし、
ケーキを焼ける人間は私だけしかいないしなぁ・・・・と、
あれこれ、計画を練りましたが、
『やるしかない!!』のです。
人間、覚悟を決めてやれば、やり切れるものだとあらためて実感しました。

e0252905_175233.jpg
e0252905_1751615.jpg
e0252905_1753588.jpg


シフォンケーキは、「プレーン」「抹茶」「きなこ&黒豆」の3種類です。
ジャムは、「ブルーベリー」「いちじく」「桃」「キウイ」
「柚子」「章姫いちご」の6種類を、合計110本用意しました。

当日は、完売とまではいきませんでしたが、
たくさんの方々にお買い上げいただきました。

e0252905_1755272.jpg

そして・・・・ブログをお休みしているこの期間、
10月18日に「山里れすとらん 四季の詩」が3周年を迎えました。

3年前にスタートした時は、いつまで続くことやらと心配していましたが、
おかげさまでなんとか3年は持ちこたえることができました。
これも、ひとえに来店くださったお客様が、
あちらこちらで、口コミで広げてくださった賜物だと感謝しております。
誠にありがたいことです。
ありがとうございます。

変則営業ではありますが、木・金・土の週3日営業のスタイルは、
このまま続けさせていただこうと思っております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。060.gif060.gif
[PR]
# by akebonofan | 2015-11-18 12:00 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(0)
8月13日(木)、今日から「お盆」です。

自営業をしていると、年がら年中なにかしら働いていて、
休みという休みがありません・・・・。
まあ、それも、自分が選択した道なので、楽しくて不満は微塵もない私なのですが、
ただ一つ・・・「時間が足りない」ということだけが、
ついつい愚痴になっております。002.gif

「あけぼのフェニックス」の方は、13日~15日までお休みをしますが、
「山里れすとらん」の方は、14日に取材を兼ねた予約のお客様があります。
福知山の高校生が、夏休みの自由研究に「地産池消」のテーマで、
私の「山里れすとらん」を取り上げてくださるそうで、
お盆の真っ最中ですが、部活休みがそこしかないということだったので、
快く、お引き受けさせていただくことにしました。

また、「味夢の里」の商品「ミニジャム」と「シフォンケーキ」が、
好調な売れ行きです。
現在、2日に一度は、商品の追加とメンテナンスに片道30分の距離を、
往復しています。

そんなこんなで・・・・・・、
最近、京丹波町の府道沿いで見つけた「真夏の花」です。

e0252905_353548.jpg

あまりにも大きな花を発見し、思わずブレーキをかけた私でした。
一瞬、「酔芙蓉」か? 「ハイビスカス」か?・・・と思いましたが、
よくよく見ると、「むくげ」でした。

でも、手のひらを目いっぱい以上広げた大きさ(20cmほど)です。
ピンク色にまじって、赤色もありました。

e0252905_11545755.jpg

こちらは、「ノウゼンカズラ」です。

e0252905_1155303.jpg

今年は、あちらこちらで見かける「ひまわり」が、
どこも大輪で立派なものばかりです。

e0252905_11554976.jpg


e0252905_11561796.jpg

真夏の太陽に向かって咲く「ひまわり」のように、
ガンバリマス!!060.gif060.gif
[PR]
# by akebonofan | 2015-08-13 11:42 | ぶらり花紀行 | Trackback | Comments(0)
「京都の背骨」とも形容される京都縦貫道が、
7月18日に全線開通しました!!

和知IC~丹波ICまでがつながったことで・・・・、
私の自宅から2分の位置にある舞鶴・大江ICから京都沓掛IC間が、
50分で行けるようになりました。
京都に向かって走ることが多い私にとっては、
長年待ち望んだ全線開通となりました。

そして、その京都縦貫道の中間地点にできたのが、
「道の駅 味夢(あじむ)の里」です。

e0252905_4374861.jpg

知り合いのイベント出店者仲間から、
「味夢の里は町外の人でも、直売所出荷者協議会に加入すれば、
出店OKだそうだよ。」という情報を聞いたので、
オープン前に下見を兼ねて行き、委託販売手続きをしました。

まずは・・・・「季節のミニジャム」。
そして・・・・「お米のシフォンケーキ」。
「あけぼのフェニックス」の商品の中でも、この2つの商品は、
高齢の母に負担をかけずに、
私一人の動きで、どうにでもなる商品というのが、ミソです。
・・・・というようなわけで、「道の駅 味夢の里」へ出すスタート商品は、
「ジャム」と「シフォンケーキ」にしました。

e0252905_3422968.jpg

諸手続きが終わり、7月27日から、「味夢の里」デビューをしました!!
オープン10日過ぎての遅ればせながらの参上です。

まず、初日は「ブルーベリージャム」「すももジャム」「桃ジャム」の
3種類を搬入しました。
カゴ盛り並べで・・・合計90本を搬入しました。

e0252905_59818.jpg


e0252905_510792.jpg

私がパソコンで作ったポップに混じって、
娘が作ってくれた手書きポップが光っています。

e0252905_5102546.jpg

商品の搬入は、午前6時~8時までと決められています。
支配人の方が、「ちょっと遠いから、搬入時間が多少ずれてもいいよ。」と
おっしゃってくださいましたが、
今のところ、午前8時までには陳列を完了するようにしています。

e0252905_5104385.jpg

午前8時30分からの開店を待つ、店内の様子です。
各自の割り当てスペースは狭く(商品の数が多いため)
それぞれの棚に、商品があふれかえっています。

やはり、道の駅のお客様方にも「ミニジャム」は、好評のようで、
まだ、1週間が過ぎたばかりですが、なかなか幸先の良い売れ行きです。

また、1日に3回(12時・15時・20時)にわけて、
「本日の売上状況です。」というメールが送信されてきます。
商品名・売上点数・売上金額と詳しく書かれています。
これが、とってもありがたく、品薄や品切れ状態にならないうちに
補充できるというシステムになっています。

e0252905_511389.jpg

8月2日(日)からは、「お米のシフォンケーキ」も搬入を始めました。
シフォンケーキは、少し涼しくなってからがいいかな・・・・・と、
控えていましたが、夏休みのお客様を逃す手はないと・・・・・。006.gif

e0252905_5112860.jpg

ただ、残念なことに陳列スペースの関係で「シフォンケーキ」の場所が、
「ジャム」とは違う場所になってしまいました。
でも、ラッキーなことに、レジのすぐ横のスペースは、いいかもです。006.gif

e0252905_5114522.jpg

ケーキ関係も結構出店されていますが・・・・、
今のところ「お米のシフォン」はなさそうです。
「シフォンケーキ」は、それこそナマモノなので、
消費期限を含めて、いろいろ気を遣う商品ですが・・・・、
「味夢の里」まで、縦貫道に乗れば、片道30分の好条件を生かして、
こまめに搬入しようと思っています。

新しい販路開拓を考えていた私にとって・・・・、
この「味夢の里」参入が、大吉と出るか?
小吉で終わってしまうか・・・??
それもこれも、私次第ということでしょう。

夏は暑い、今年の夏も、とにかく暑い。
でも、暑さには、めっぽう強い私です。
ちょっとひと頑張りする 「熱い夏」にしようと思っています。003.gif
[PR]
# by akebonofan | 2015-08-05 13:30 | つれづれなるままに | Trackback | Comments(2)