京都舞鶴から昔ながらの手作りの味をお届けします!

by ジャムおばさん

2年半ぶりにウォーキングを再開!

人は何かものごとをはじめる時に「形」から入るタイプと
「中身(内容)」から入るタイプがあるようですが・・・。
どちらかと言えば、私は「形」から入るタイプになるのでしょうか・・・。

e0252905_18473263.jpg
e0252905_18525032.jpg






























先日、三田へ出かけた時に買った
ウォーキングシューズと給水ポーチ。

それらを身につけ、腰には用心のためコルセットを。
膝には、サポーターを。
そして、ジャージに、帽子をかぶり・・・、
デジカメまで首からぶら下げて、出発しました。
まさに、完全装備です!^^

e0252905_2072527.jpg
e0252905_2015745.jpg






























2年半前に歩いていたコースで、自宅からさらに奥へ向かいます。
アスファルトの道路は案外歩きやすく、軽快に足が進みました。


e0252905_20532742.jpg















山肌に生えているススキが銀色に光って見えました。

e0252905_210172.jpg















道端に咲いていた「嫁菜(よめな)」の花。
思わず、足が止まりました。

e0252905_2111577.jpg















これは、「露草(つゆくさ)」。
どちらも、夏から秋にかけての、茶花です。

e0252905_214512.jpg















稲木を利用して、小豆が乾してありました。
子どもの頃と変わらない秋の風景が残っていました。

e0252905_20242418.jpg















ウォーキングの後半。
ほどよい汗をかきながら、ふと視線を下げてよく見ると、
アスファルトの上には、どんぐりがたくさん落ちていました。

道草をしながら、約50分のウォーキングが終了。

2年半ぶりにしては、爽快な気分でしっかりと歩けました。
3日坊主にならないようにしなければ・・・^^。
[PR]
by akebonofan | 2011-10-25 07:00 | ぶらり散歩