京都舞鶴から昔ながらの手作りの味をお届けします!

by ジャムおばさん

「九尺ふじ」~兵庫県丹波市市島町~

先日、福知山の友人と兵庫県丹波市市島町にある、
白亳寺(びゃくごうじ)の『九尺ふじ』を見に行ってきました!!

e0252905_17351419.jpg

福知山から、国道175号線を走り、市島町に入ると、
このような紫色のノボリが、道路沿いにたててあり、道案内になります。

e0252905_1737792.jpg

私は、3年前に家人と日帰りドライブで、一度訪れたことがあります。
その時、初めて見た『九尺ふじ』は、圧巻でした!!
『九尺』といっても、長いものは、150cmほどにもなるのです。
私の中で、『藤の花』のイメージが、くつがえったほどの衝撃でした。(^^)

e0252905_17385663.jpg

さて、今回は、ネットで事前リサーチしたら、6~7分咲きとのことでした。
長さもこれから、もっともっと伸びるだろうと思います。

e0252905_1740977.jpg

この日は、夏日を思わすようなお天気だったこともあって、
平日にもかかわらず、予想以上の人出に、
一緒に行った福知山の友人が、すごく驚いていました。

この日の長さは、まだ半分くらいの60cmくらいでした。
あと、1週間もすれば、藤棚の半分くらいまで、
垂れ下がる「九尺ふじ」を見ることができるでしょう!!

e0252905_17414653.jpg

大方の人は、遠景からの眺めが終わると、
背をかかめながら、藤棚の下に入って、
お弁当を食べたり、飲み物を飲んだりして、ゆったりとくつろいでいます。

e0252905_17493715.jpg

「藤の花」の甘いかおりが、そこここにただよっていました。(^^)

e0252905_17505078.jpg

地域の特産品を売っておられるテントも立ち並んでいます。
25度くらいの暑い日だったので、
アイスクリーム屋さんの車を見つけると、
真っ先に買ったのが、ソフトクリームでした。

友人の衣川さんと、日かげの腰かけに座っていただきました。
美味しかったです。(^^)

e0252905_17524789.jpg

境内には、真っ赤に紅葉したモミジが、
新緑の緑に映えて、とっても、きれいでした。
きっと、春に紅葉する品種なのでしょうね・・・・。

e0252905_17571342.jpg

池には、元気に泳ぎ回る鯉がたくさんいました。

e0252905_17581632.jpg

帰り際、「丹波の焼き栗」の試食をいただいたら、
あまりにも美味しくて、友人ともども買ってしまいました。

300g入りの袋で、1000円でした。
少しお高め?ですが・・・・・、
入場料は、志納金という形で、一般一人300円(高校生以下免除)なので、
これだけ、壮観な「九尺ふじ」を堪能させていただいたのだから、
「ヨシ!」といたしましょう!! (^^)

e0252905_5131874.jpg

ライトアップも、開花期間中は日没から21時までされているとのこと。
このぶんだと、まだ、第4週末くらいまでは、楽しめそうです。

時間を作ってでも、愛でていただきたい「藤の花」です。

[information]
兵庫県丹波市市島町白亳寺709
   ℡ 0795-85-0259

[PR]
by akebonofan | 2013-05-11 12:55 | ぶらり花紀行