京都舞鶴から昔ながらの手作りの味をお届けします!

by ジャムおばさん

「赤れんがバザール」~2013.5.12~

5月12日(母の日)、第二日曜日。
暑いくらいの陽気で、空は、快晴!!

e0252905_18172066.jpg

今年も、「赤れんがバザール」が開催されることになり、
5月第二日曜日からスタートしました。

e0252905_18234914.jpg

e0252905_18361017.jpg

昨年一年間の成果と課題が整理されての、スタートでしたが、
昨年度までの出店者の顔ぶれも変化があり、
また、ブース数も、若干少なめだったようにも思えました。

数日前に、FM京都ラジオの「αーステーション」で、
「赤れんがバザール」の紹介もされていたので、
メディア効果があるかなぁーと多少の期待をしていたのですが、
夏日を思わせる好天のせいか?
それとも、4月開催がなく、1ヶ月とんだ影響か?
今回は、少しお客様の数が少なかったように感じました。

e0252905_1827146.jpg

しかし、Myブースは・・・・、
どの商品もいつも通りくらいに、お買い上げをいただき、
売り上げもほぼ・・・・いつも通りでした。(^^)

お立ち寄りくださったお客様、お買い上げいただいたお客様、
ありがとうございました!!

e0252905_18463137.jpg

今回、右隣だったのが、藤原 貴美さん。
お店の名前は、まだ、つけてないとのことで、
個人名で出店されていました。

昨年度の3月にも来られていたそうですが、
私はちょうど「府庁マルシェ」と重なり、
「赤れんがバザール」は、母に任せていたので、
出会えていませんでした。

取り扱っておられる商品は、「ブリザーブドフラワー」がメインで、
あとは、生花や野菜が並んでいました。
(藤原さんのお人柄がわかるようなひかえめなブースでした。)

e0252905_18283969.jpg

今回のイチオシ商品をお聞きすると、
この「ガーベラ」(1本150円)だということでした。
『母の日にガーベラを贈りましょう!」というポップが添えられていました。
さらに、その下には、一枚のチラシが貼ってありました。

e0252905_10163814.jpg

藤原さんの友人が、宮城県石巻の方で、
『いしのまき へい輪プロジェクト』という自立支援の活動を、
されているということで、この「ガーベラ」販売代金の一部が、
石巻に送られるということでした。

私もほんの少しでも、被災地支援のお手伝いになれば・・・・と、
「ガーベラ」8本を買わせていただきました。

たまたま、午後になって、様子見に来た母に、
「母の日」の花束プレゼントとして渡しました。

e0252905_9264549.jpg

夕方、帰ってみると、自宅離れの玄関先に、
さっそく、「ガーベラ」が花瓶にさしてありました。

色合いも素敵なとてもかわいい「ガーベラ」でした。(^^)

e0252905_1830382.jpg

さて、綾部の「北斗農園」さんは、
今年度は、綾部の3つのグループでユニット出店をされていました。

『綾部ともクロ7』という名称だそうです。
「綾部共同作業所」
「ともの家」
「北斗農園」→北斗七星にちなんで、「7(セブン)」だそうです。

この日は、「北斗農園」の上柿さんが、
お店番に来られていました。

e0252905_18313066.jpg

なるほど、こういう出店の仕方もあるんですよねぇー。
みなさん、いろいろと工夫されて出店されるんですね。
こんな場合は、他グループ商品のこだわりポイントなども、
説明できるように、情報交換されているのでしょう。

e0252905_9482070.jpg

2013年5月初回、決して好調な滑り出しとは、
言えなかったかも知れませんが・・・・・・、
新しく「赤れんがバザール」のノボリも作っていただいていたし、
「毎月第2日曜日=赤れんがバザール!!」が、
定着していくことを願ってやみません。

私も、頑張って宣伝をしようと思っています!!
[PR]
by akebonofan | 2013-05-14 10:17 | 手づくり市&イベント