京都舞鶴から昔ながらの手作りの味をお届けします!

by ジャムおばさん

「赤岩高原にわとりファームの卵」

「赤岩高原にわとりファームの卵」は、
「あけぼのフェニックス」「山里れすとらん」にとっては、
なくてはならない食材の一つです!!

毎日作る、「ちらし寿司用 きんし卵」と「お米のシフォンケーキ」に、
使わせていただいています。

e0252905_944352.jpg

この卵、このような20個入りのパックで買うと、
20個入り L玉650円、M玉600円 です。
・・・・・ということは、1個あたりのお値段は、32~33円といったところです!!005.gif

昔に比べて、卵の値段がぐ~んと安くなった現代では、
一般、消費者からすれば、びっくりのお値段かも知れませんが・・・・・、
生産者からすれば、「本当は、もう少し値上げしたいところ」なんだそうです。

しかし、この「赤岩高原にわとりファームの卵」。
舞鶴、いえ・・・舞鶴近隣では、たいへん良く売れています。
直売所などに行っても、入荷待ちや品切れ状態をよく見かけます。

『安全で美味しいものを買われる方は、着実に増えている!!』と
私は、見ています。

e0252905_9443653.jpg

「生が美味しい!!産直健康たまご」とキャッチコピーされた、
「赤岩高原たまご」。

舞鶴の雲の上に位置する、赤岩高原・西方寺平(さいほうじだいら)の、
平飼いにわとりが、美味しい清水とこだわりの自家配合飼料を食べて産んだ卵。
『美味しいはずです!!』

e0252905_9451089.jpg

私も、私の母も、『西方寺平の卵は、色がきれい!!』と絶賛です!!
ホント、黄身の黄色が、本当にキレイなのです。
薄くなく・・・、いやらしく濃くなくて。(^^)

この、L玉6~7個を使って、
「お米のシフォンケーキ」、大サイズなら2個が焼き上がります!!

e0252905_1028334.jpg

今朝は、早朝から、「シフォンケーキ=プレーン」を焼きました!!

気候条件に大変敏感な「シフォンケーキ」なので、
猛暑の夏場は、委託販売用は作っていませんでしたが・・・・。
先日来の雨のおかげで??ずいぶん涼しくなってきたので、
「シフォンケーキ作り」も、そろそろ、再開いたしま~す!!

9月のマルシェ&手づくり市からは、イベント販売もいたします!!
どうぞ、お楽しみにしてください!! 006.gif
[PR]
by akebonofan | 2013-09-10 10:46 | あけぼのフェニックス