京都舞鶴から昔ながらの手作りの味をお届けします!

by ジャムおばさん

「COCON マルシェ」~四条烏丸~

昨日、9月14日 土曜日は、
「COCON マルシェ」に出店してきました!!

午前11時から、午後5時までのマルシェなので、
スタートが遅い分、遠距離からの出店者には大助かりです。
しかし・・・、遠距離と言っても、舞鶴の自宅から、
余裕をみても、2時間以内で着いてしまいます。(^^)

昨日は、午前7時40分に自宅を出発、
今年6月から、コラボで出店している
『柿ドレッシング』の京都Delicaの西田さんと、
洛西で合流して、ココン烏丸に着いたのは、午前9時40分前でした。

e0252905_15574067.jpg

暑さがぶり返した京都市内は、暑い一日が始まろうとしていました。

e0252905_15582135.jpg

午前11時のオープンと同時に、
すごい人の群れ?? が、左隣の「野菜ファーム いけはた」さんに、
押しかけてきました!!005.gif005.gif
(この写真は、一息ついたあとのマルシェ風景です。)

みるみるうちに・・・、隣のブース(^^)は、人だかりです!!
ここ最近、野菜の市場価格が高めになってきているそうです。
スーパー用買物カゴからはみ出るくらいの野菜を持った女性の、
トータルお値段は、ナント、5000円近くでした。

そんな光景を横目で見ながら、女性のパワーのすごさに圧倒でした!!041.gif

e0252905_15585397.jpg

Myブースも、父が作った野菜を持って行っていました。
「万願寺とうがらし(150円)」と「なす(130円)」です。

すると、先月のマルシェにも来ていただいたお客さまが、
『先月買った、この万願寺、とっても美味しかったよ!!』・・・と、
昨日も、また、買っていただきました。
このような、お客さまの一言って、とってもうれしいものですよね!!043.gif

e0252905_15591613.jpg

隣の「いけはた」さんほどではなかったのですが・・・・、
Myブースにも、ちょっとした「人の波」が、昼頃にやってきました!!

毎回思うのですが、ホントに不思議なもので、
(お客様をアリに例えるのは、大変申し訳ないのですが・・・・)
「砂糖にひきつけられるアリ」のように、
一瞬のうちに、「人の波」が押し寄せてくる時があります。

あたふたとお客さまに対応しつつ・・・見ていると、
「砂糖」の正体は、意外と・・・・・「商品」でないことも多いのです。

「野菜ファーム いけはた」さんの場合は、
最初から、「野菜」がお目当てで、開店前から待っておられた方々でしたが、
Myブースのような店の場合は・・・・・・・、
「砂糖」は・・・・・、「人」であることが多いと・・・。006.gif

「人が人を呼ぶ」という言葉がありますが、
まさに、この言葉が適切ではないかと私は感じています。

e0252905_15592430.jpg

暑い夏の間、お休みにしていた「お米のシフォンケーキ」は、
試食効果のおかげで、良く売れました。
私のイチオシは、「きなこ&黒大豆」・・・と思っていましたが、
昨日は、「プレーン」に軍配が上がり、ミニサイズですが、完売でした!!
(これは、商品棚に残っている「きなこ&黒大豆」です。)

また、大津市から来られていたお客さまで、
シフォンの試食を食べられ、「11月にお取り寄せで注文したい」ということで、
住所を書いた紙を置いていかれる方もありました。(^^)
ありがたい限りです!!040.gif

昨日は、ジャムの売れ行きは今ひとつでしたが・・・・・・、
京都Delicaの「柿ドレッシング」は、確実に好調をキープしていました。

さて、今年から、出店させていただいた「COCON マルシェ」ですが、
今年分は、9月で終了いたします。
10~11月は、「日本酒 酒バー」に変身して、
ブースが並んでいる場所には、常設のテーブルが置かれ、
12月は、「クリスマスバージョン」に変身だそうです。

今年3月からの、まだわずか数回の出店でしたが、
たくさんのお客さまとの出会いがあり、
さらに、お馴染さまができてきたり、
出店者仲間さんとの新たな出会いやつながりがありました。
(「京都Delica」の西田さんと出会ったのも、
 ナント、今年3月のこの「COCON マルシェ」です。)


また、来年1月からの「COCON マルシェ」も、
出店させていただけたらありがたいなぁーと思っています。
[PR]
by akebonofan | 2013-09-15 18:41 | 手づくり市&イベント