京都舞鶴から昔ながらの手作りの味をお届けします!

by ジャムおばさん

「シフォンケーキ日和」

「立春寒波」という名のとおり・・・・、
昨日は、たいへん寒さの厳しい日となり、
舞鶴も久しぶりの積雪となりました。
日中も止むことなく、一日中降っていました。

e0252905_13141693.jpg

自宅裏山の雪景色です。

e0252905_13132837.jpg

積雪量は、大したことはなくて、15cmくらいでしたが、
南天は、すっぽり雪帽子をかぶっていました。

e0252905_13102742.jpg

昨日は、朝から「シフォンケーキ」作りをしました。
本日、2月6日夜の予約の準備です。
コース料理のデザートとしてお出しするシフォンなので、「プレーン」の大サイズです。

e0252905_13104547.jpg

メレンゲの角が、ちょうどいい具合に立ちました!!

暑い夏場の時は、なかなかこんな上出来には立ちませんが・・・・、
寒い時期の方が、メレンゲの状態が具合よく立つようです。

e0252905_13112184.jpg

さて、こちらのオーブンは、たいへん優れものです!!
予熱をしっかりしておいて、40分ほど焼き上げます。

e0252905_13123355.jpg

『おおっー!! しっかりと膨らんでいます。上出来です!!』

e0252905_13123670.jpg

目を凝らしてみてください!!
上部の「シュガーリング」がわかりますでしょうか??
キラキラと光って見えているのが、「シュガーリング」です。
こんな状態で焼きあがった時は、『berry good』のシフォンケーキです。016.gif

e0252905_13125924.jpg

焼きあがったシフォンケーキは、さかさま状態にして、
最低約1時間ほど、しっかりと冷まします。

「お米のシフォンケーキ」を焼き始めて、
まだ、1年6ヶ月目の私ですが・・・・・・・、
毎回、焼くたびにシフォンケーキ作りの楽しさが深まっています。
そして・・・・・、毎回、シフォンは生きているんだなぁーって、
つくづくと実感しています!!

まさに、「シフォンケーキ日和」です!!060.gif060.gif
[PR]
by akebonofan | 2014-02-06 08:16 | つれづれなるままに